rider/frm バックナンバー

ビッグタンクのオンラインショップです。
決済方法では、商品到着後の銀行振込・郵便振替、代引郵便のほか、初めての方でもクレジットカード決済が可能な「PayPal(ペイパル)」もご利用いただけます。 PayPalは相手にクレジットカード番号などを知らせることなく送金が出来るため、海外送金などでも広く利用されています。ぜひご活用ください。
  • rider vol.29
    rider vol.29
    990円
    rider no.29
    2020年3月28日 発売号

    2020年の春までに開催されたビッグイベント2つをカバー。

    AFRICA ECO RACE 2020
    ダカールラリーが南米に舞台を移した2009年から、アフリカを舞台に開催されているアフリカ・エコ・レース。かつでのパリダカールラリーを彷彿とさせるルーティングで多くのライダーやドライバーを魅了しています。このラリーに同行取材した春木久史によるレポート。本誌でもおなじみ、イタリアのフォトグラファー、アレッシオ・コラディーニ(Alessio Colladini)の写真もお楽しみください。

    INTERNATIONAL GS TROPHY 2020
    今年で7回目となる、ボクサーファン憧れのイベント、インターナショナルGSトロフィ。今年はニュージーランドで開催されたこのイベントを、第1回にも取材で参加している松井勉がレポート。壮大な自然の写真とともに、日本代表選手を中心とした写真をお楽しみください。

    房総半島・素掘りトンネルめぐり
    デビューしたばかりのCRF1100L アフリカツインで、本誌連載中の漫画家「まるよ」さんが房総半島をツーリング。素掘りトンネルをめぐります。

    American Motorsports Lifestyle
    アメリカ、主にカリフォルニアのモーターサイクルライフ。すぐそこにある雄大な自然を楽しめるOHVでの遊びを提案します。
    そのほかいろいろです!

  • rider vol.28
    rider vol.28
    990円
    rider no.28
    2020年1月28日 発売号

    Monster Energy Honda Team、ダカール優勝の軌跡

    1989年にパリダカールラリーを去り、2013年のダカール・ラリーからファクトリー参戦を再開したHRC。その8年間の闘いを32P以上にわたり、豊富な写真とともに掲載。また、ファクトリーマシンCRF450RALLYの変遷も紹介。ホンダファン、ダカールファン、ラリーファン、そして荒野を愛するライダーにぜひ読んでほしい特集です。

    Honda CRF1100L AFRICA TWIN

    シャシーからエンジンまですべてを刷新。排気量もアップしてデビューしたニューモデル、ホンダ・CRF1100Lアフリカツイン。その性能は? 乗り味は? 技術解説とともにインプレッション。

    NEVER STOP ADVENTURE TILL DIE

    ダカール・ラリー完走後、燃え尽きてしまったイギリス人ライダーが目指した新しい旅の形とは。リンドン・ポスキットの世界を股にかけるラリー旅の模様をグラフィカルに紹介(FRM57掲載分を再編集)。また、今年多くの日本人ライダーが参加したアフリカ・エコ・レースの写真を2014年から。旅心を刺激する特集です。

    その他の記事
    ・KTM 390 ADVENTURE
    ・サーキット走行会に行こうよ by まるよ
    ・スペイン・夫婦タンデム旅行
    ・BAJA1000参戦レポート by ZIP

  • rider vol.26
    rider vol.26
    990円
    rider no.26
    2019年9月29日 発売号

    【特集】BACK TO COMPETITION ~ENDURO、RALLY and other…

    【HEAD SHOT】
    〇Erzbergrodeo Redbull Harescramble 2019
     
    【HEADLINES】
    〇rider COLUMN by Katsuhisa Mikami
    「バイクが好きか? バイクに乗るのが好きか?」
    〇rider COLUMN by Hisashi Haruki
    「環境とは何か。エンデューロと持続可能性」
    〇SHOEI ニューモデル VFX-WR FAITHFUL 12月発売
    〇モトラーダ・RBT イーハトーブアドベンチャー、11月に開催
     
    【FEATURES】
    『BACK TO COMPETITION』
    ~人間を、人生を進化させてくれる競技の世界へ。
    〇Let's game again
    ~もう一度「初めて」を始めよう
    〇Desert and beyond
    ~サハラ砂漠のラリーを、走ってみたくないか。
    〇Enduro makes a rider
    ~人を蹴落とす勝負じゃない。ともに自然に挑むスポーツだ。

  • rider vol.24
    rider vol.24
    760円
    rider no.24
    2019年5月29日 発売号


    HEAD SHOT】
    〇ワールドエンデューロ・スーパーシリーズ。
    狭い路地に入っていくKTMファクトリーライダーのジョセブ・ガルシア。

    【HEADLINES】
    〇rider COLUMN by Katsuhisa Mikami
    「ボビーに首ったけ、を思い出す。」
    〇rider COLUMN by Hisashi Haruki
    「台湾亀山越野硬耐久」
    〇「ブリジストン E50 実戦試乗インプレッション」
    〇News
    「チームMIRAI、今年もマン島TTとパイクスピークに参戦!」
    〇緊急特集・事故を起こさない・遭わないために
    「THINKIN’ ABOUT SAFETY」~安全運転を考える
    1.運転に集中する
    2.驚きは転倒につながりやすい
    3.急な動作はしない
    4.急ブレーキを練習しておく
    5.グリップが予想できない路面は…
    6.障害物に出会ったら

    【SPECIAL ISSUE】
    『2000km ENDURO TRIP with HONDA CRF450L』
    ~ホンダCRF450Lで全日本エンデューロ第1戦に自走で参戦旅

  • rider vol.25
    rider vol.25
    760円
    rider no.25
    2019年7月29日 発売号



    HEAD SHOT】
    〇2019シルクウェイラリー

    【HEADLINES】
    〇rider COLUMN by Hisashi Haruki
    「路傍の動物たち」
    〇「KTM 790 ADVENTURE R ソフトスプリングキット完成」
    〇「マン島TT、TT-ZEROクラス 本誌連載中のTEAM MIRAIが3位入賞」

    【FEATURES】
    〇BORN TO RIDE DIRT
    ~写真特集冒険と挑戦のある人生を語ろう
    〇RIDING HEARTLAND
    ~東北を走る

    【ADVICE】
    〇林道へ行こう
  • rider vol.23
    rider vol.23
    760円
    rider no.23
    2019年3月29日 発売号


    【HEAD SHOT】
    〇ボルカン・デ・アカテナンゴの山頂4000mをディエゴ・オルドネスがトライ

    【HEADLINE】
    〇rider COLUMN by Katsuhisa Mikami
    「人にやさしく。」
    〇rider COLUMN by Hisashi Haruki
    「勇気をください」
    〇「ホンダ、CRF250L、CRF250RALLYのカラーリングを変更し発売」
     「ジャペックス、エンデュリスタン新製品を発売」
    〇本誌三上初の女優写真集&旅本予約受付中!

    【SPECIAL FEATURES】
    『FLY AWAY』
    ~世界は僕らの手の中。始めよう、冒険の旅。
    〇35 COUNTRIES 52,006km Trip
    ~それは、まさに夢の旅。
     ユーラシア大陸横断・アフリカ大陸縦断を果たした金本さんに話を聞く。
    ・日本から喜望峰へ
    ・陸路にこだわる旅
    ・乗り越える心
    ・危険を避けるノウハウ
    ・国境を越えるということ
    〇OVER THE DUST
    ~砂塵を越え、地平線を越えて。SCORE BAJA1000
    ・ラリーではない世界
    ・プレラン
    ・それでも魅力的なプレラン
    ・実際の手配
    ・装備品
    ・サポートカー他
    ・サポートクルー
    ・コース事情
    ・ここにしかにない世界
    〇IT'S ENDURO
    ~全日本エンデューロ選手権はアマチュアが
     本格的なオフロードラーディングを楽しめる最適な大会
    ・エンデューロとは
    ・アマチュアも出場できる
    ・モトクロッサーでいい大会も
    ・実際の流れ
    ・エンデューロ特有のルール
    ・コースマーカー
    ・タイムチェック
    ・順位を上げるためには
    〇RIDING IN THE PARADISE
    ~海外ラリーのなかで、最も参加しやすいのがSSERが主催するラリー・モンゴリア。
     そのラリー・モンゴリアをレポート。
    ・ラリーモンゴリアとは
    ・出発するまでの準備
    ・バイクの改造
    ・タイヤ
    ・携行品

(カテゴリー内 : 14点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索