BIGTANK No.228

BIG TANK No.228
2020年4月20日 発売号

暗闇から栄光へ


●暗闇から栄光へ
Interview ビリー・ボルト
FIMスーパーエンデューロ2019-2020チャンピオンへの道のり。

●MY RIDE トップライダーのマシン紹介
 ビリー・ボルト F Husqvarna FE350
 タディ・ブラズジアク KTM350EXC-F
 トーマス・オールドラティ RedMoto CRF250RX
 コディ・ウェッブ Sherco SER 300 FactoryOne

●未来への挑戦
「エンデューロはお婆さんになったんだ」
FIM会長 ジョルジュ・ヴィエガス
ENDURO GPの未来、WESSとの確執について忌憚のない意見を述べるエンデューロ出身の役員。

●台湾ハードエンデューロ
事実上のアジア王者決定戦に、3人の日本人ライダーが挑んだ。

●BMWインターナショナルGSトロフィ
ニュージ―ランドが舞台となった2020大会に、23か国・地域のセレクションを突破したライダーたちが集結。BMWが描く冒険のコンテクストもそのルーツにも言及する。

●ニューモデルインプレション
 今季最も注目されるニューモデル2機種を松井勉がテスト。
 KTM390アドベンチャー
 Yamaha テネレ700

●レポート
JEC開幕戦 広島テージャスランチ
G-NET開幕戦 奈良トラ

●コラム
アフリカレース雑感
モロッコ、西サハラ、モーリタニア

●連載 TIME TO RIDE 大鶴義丹
「悪魔のアドスポ」
アフリカツインとの日々

●連載 カリフォルニアダイアリー 三上勝久

●連載 パルクフェルメ 春木久史
「不屈の闘志を継ぐ者」 
KLX250Rというチャンピオンマシン

990円

注文数 :

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索